ネコが丸まって寝ているのは警戒しながら寝ている

ネコが背中を丸めて前足の上にアタマを乗せるように眠っているのは、実は警戒中です。


しっぽも体にピッタリとつけていることが多いでしょう。

4本の足もしっかりと地面つけていて、なにか熟れば、顔をすっと上げて様子を探り立ち上がってスグに動き出せる体制なのです。

コメント

このブログの人気の投稿

猫が「にゃー」と鳴きながら「ゴロゴロ」鳴らすときは「こっち見て」

ネコが「チッ」っと舌打ちするとき

猫の歯の色が茶色っぽくなってきたのは?