ネコを撫でていると途中で突然噛み付くのは?



飼い主に体をなでてもらうのはネコにとって幸せです、あごの下や首、おしりやお腹などをなでられると目を閉じて気持ち良さそうにしています。

しかし、こうした場所は急所なのです。敏感な場所なので撫でる力が強すぎたり、しつこかったりするとネコは不快になります。
「やめてほしい」という気持ちを込めて、噛むことがあるのです。


噛み付く前には、しっぽをふったり目を大きく見開いたりしてサインを出していたりと、合図を送っています。

その気持を取り組めば噛み付かれなるはずです。


コメント

このブログの人気の投稿

猫が「にゃー」と鳴きながら「ゴロゴロ」鳴らすときは「こっち見て」

ネコが「チッ」っと舌打ちするとき

猫の歯の色が茶色っぽくなってきたのは?