ネコが飼い主を舐めるのは仲間と思っているから

ネコにブラッシングなどをしてあげると、そのあとでネコが腕や手などをペロペロと舐めてくれることがあります。

これは、飼い主を仲間だと思っているからです。


ネコは親兄弟など親しい関係では、お互いの体を舐め合います。

体をキレイにするというだけではなく、精神的に落ち着くという意味もあります。

ブラッシングなどの後に飼い主の手を舐めるのは、ブラッシングのお返しをしてくれているのかもしれませんね。

コメント

このブログの人気の投稿

猫が「にゃー」と鳴きながら「ゴロゴロ」鳴らすときは「こっち見て」

ネコが「チッ」っと舌打ちするとき

猫の歯の色が茶色っぽくなってきたのは?