ネコのしっぽは勉強道具

ネコが複数いるとき、一匹のネコがしっぽをパタパタさせて、他のネコがそれにじゃれつくということがあります。

ネコの遊びで、しっぽを獲物に見立てています。

ネコは動くものに反応するので、目の前でしっぽが動くと自然に反応するのです。
母ネコが、子ネコに狩りを教えるときもこうします。


ネコのしっぽは勉強道具なのです。

コメント

このブログの人気の投稿

猫が「にゃー」と鳴きながら「ゴロゴロ」鳴らすときは「こっち見て」

ネコが「チッ」っと舌打ちするとき

猫の歯の色が茶色っぽくなってきたのは?