ネコが自分のトイレのニオイをかぐ理由とは



ネコはなわばり意識がつよく他のネコのニオイにとても敏感です。

ウンチやオシッコのニオイには、なわばりを示す役割があるので、用をたすときにその場所が他のネコのなわばりかどうかをチェックしているのです。


自分のトイレだとわかっていてもニオイを嗅ぐのはネコがとても用心深い性格だからです。

ネコは常に警戒してると思ってくださいね。

トイレにはいったネコをじっと見ていると、恥ずかしそうに視線をそらせます。

用をたすときは最も無防備な状態なので、だれにも見つからずにトイレをすませたいとおもっていっます。

たとえ飼い主でも、トイレの様子をずっと見られるのはネコにとってとても強いストレスになるのです、間違えるとトイレにいくのを我慢するようになり、腎臓系の病気になってしまいます。

ネコはギリギリまでトイレを我慢する習性があります、トイレはできるだけそっとしてあげましょう。



コメント

このブログの人気の投稿

ネコが「チッ」っと舌打ちするとき

猫の歯の色が茶色っぽくなってきたのは?

猫が「にゃー」と鳴きながら「ゴロゴロ」鳴らすときは「こっち見て」