ネコが「ふー」とため息をつくのは?

ネコも鼻から「ふー」と鼻から大きく息を出し、まるでため息のようにみえることがあります。

悩みがあってため息を付いているのではなく、見慣れない何かを見つけた時など、ネコは一時的に緊張して息を詰めます。

その後に、安全が確認できる状態になったら、ためていた息を一気に「ふー」と吐き出すのです。

緊張や集中した後に、ためていた息を鼻から出しているのです。

コメント

このブログの人気の投稿

ネコが「チッ」っと舌打ちするとき

猫の歯の色が茶色っぽくなってきたのは?

猫が「にゃー」と鳴きながら「ゴロゴロ」鳴らすときは「こっち見て」