ネコが「ゴロゴロ」のどを鳴らしているのは嬉しいから?


ネコは「ゴロゴロ」と喉を鳴らすのですが、これは気持よく満足してるのを表現しています。


特に人間が、猫の首を優しくなでてあげたりしている時に目を細めて「ゴロゴロ」と鳴いたりします。

ほとんどのネコは生まれてしばらくすると「ゴロゴロ」と鳴くようになります。

母乳を呑みながらゴロゴロと鳴らして母猫とコミュニケーションしてるのです。

ゴロゴロという鳴き声は、ネコによって音が変わります。

「グルルルル」と聞こえるネコもいます。

ライオンもゴロゴロと鳴らすこともあるそうですよ。

コメント

このブログの人気の投稿

ネコが「チッ」っと舌打ちするとき

猫の歯の色が茶色っぽくなってきたのは?

猫が「にゃー」と鳴きながら「ゴロゴロ」鳴らすときは「こっち見て」