ネコが「ニャっ」と短く鳴く理由とは

「ニャっ」と短く泣くのは、「やあ」とか「おっす」みたいな軽いあいさつをしてるんです。


ねこは、声であいさつをする習性はなく、鼻をくっつけたり、においをかぎ合うことでコミュニケーションしてるんですね。

人間とのおつきあいには、鼻をすりあわせたり、においをかぎあうこともないので自然に生まれたといわれています。

コメント

このブログの人気の投稿

猫が「にゃー」と鳴きながら「ゴロゴロ」鳴らすときは「こっち見て」

ネコが「チッ」っと舌打ちするとき

猫の歯の色が茶色っぽくなってきたのは?